新型コロナウイルス抗体検査

昨日、コロナについて「あんまり気にしてない」って書いたんだけど、私は過去に抗体検査を受けて陽性と診断されている。2回も。

初めて抗体検査を受けたのは7月21日。抗体には感染初期にできるIgM抗体と感染後しばらくしてからできるIgG抗体の2種類があるんだけど、IgG抗体のみが陽性になった。

これだけを見ると、感染後しばらく時間が経過していてIgM抗体は消えていて、比較的長く存在するIgG抗体だけが見つかったということらしい。ちなみに緊急事態宣言中はほとんど外出してないし、外出の際はマスクしてたし、どこで感染したのかまったく見当がつかないし、体調不良のような自覚症状もなかった。

この時点では、誤診の可能性を疑っていた。数パーセントの確率で誤診断はありえるみたいだったので。

そして、8月18日に2回目の抗体検査を受けた。今回の結果も同じくIgG抗体のみ陽性。
2回とも同じ結果になった以上は認めざるを得ない。どうやら私は新型コロナウイルスの抗体を持っている。つまり、過去に新型コロナウイルスに感染したことがあるようだ、と。

しかし、いわゆる無症状感染者であり、現在は抗体を持っているとなると「コロナ、恐るに足りぬ」という気持ちになっているのも確かだ。

ご高齢の方とか、基礎疾患をお持ちの方は十分に用心した方がいいのだと思うけど、健康な若者諸君は必要以上に恐れず、生産活動も消費活動もしないと経済が回っていかないのでね。

タイトルとURLをコピーしました