iPhone 12 Proの超広角レンズ

iPhone 12 Proを使うようになったんだけど、想像していたよりもデカくて重い。今までiPhpne 7を使っていた身としてはこの重さは耐え難い。

iPhone 11 Pro Maxを使っている人からは、「大きさはすぐ慣れる」とのありがたいお言葉をいただいたのだが、Pro Maxで慣れるって順応性高すぎ。

今の所、iPhone 12 Proに変えてよかったと思えるのはバッテリーの持ちが良くなったくらいだったんだけど、超広角レンズはいい。ペットの写真を取るのにとてもいい。

ちょっとこの写真を見てほしい。

iPhone 12 Proの超広角レンズで撮ったんだけど、すごくいい雰囲気。いつも散歩している川辺なんだけど超広角特有のパースが雲にかかってて広がりを感じる。

超広角の焦点距離は13mmらしい。35mm換算13mmのレンズならミラーレス一眼(Micro4/3)でも持ってはいるんだけど、毎日のワンコの散歩で持ち出すのにはちょっとデカくて重いので最近はスマホのカメラで撮ってる。超広角はワンコの散歩、とくに背景を広く入れたい場合にはすごく有効。

ただ、超広角はProモデルじゃなくても付いてるので、iPhone 12 miniにしておくのが正解だったのかもしれない。

タイトルとURLをコピーしました